捻挫 治療 改善

捻挫でお困りのあなたへ

捻挫はプロスポーツ選手にも発生しますか?捻挫はプロスポーツ選手にも発生しますよ。プロスポーツ選手はお客さんを優先に考えて...

捻挫と柔軟性は関係ありますか?捻挫は柔軟性が高い人ほど、実際には発生しやすいんですね。柔軟なカラダをしている人ほど、怪我...

捻挫が治りかけのとき気をつけることは?捻挫が治りかけているときに、最も注意しなければならないのが、ストレッチを急激に行う...

捻挫の原因は筋肉ですか?捻挫の原因が筋肉に存在することがあります。もともと捻挫は関節を怪我する怪我ですが、一緒に筋肉も引...

捻挫は、放置しても大丈夫ですか?捻挫は放置しないほうが良いと思います。将来的に動かなくなっても大丈夫、痛みと一生そのまま...

捻挫の病名・別名・正式名称はありますか?捻挫には、正式名称や別名といったものはありません。病気で発生するものではありませ...

捻挫は中学生に発生しますか?捻挫は中学生に発生しますよ。十数年にわたって治療を行っていますが、中学生前後の患者さんが最も...

捻挫が1年以上続くことはありますか?捻挫の症状が慢性化してしまうと、1年以上症状が続くことがあります。しっかりと治療して...

捻挫のとき食事で気をつける部分はありますか?捻挫の場合、ビタミンは多めに摂取して欲しいですね。怪我を回復させるためには、...

捻挫はどのように判断しますか?捻挫と骨折を見分ける判断があります。プロが使う技ですから、一般の方は使わないほうが良いです...

捻挫になりやすい年齢はありますか?捻挫に一番なりやすいのが中学生前後の子どもたちですね。捻挫は、関節が柔らかい患者さんほ...

捻挫は1ヶ月以上続くことはありますか?捻挫は一ヶ月以上続くことがありますよ。重傷の捻挫を引き起こしてしまった場合、手術し...