捻挫が悪化する原因に運動不足はありますか?

捻挫が悪化する原因に運動不足はありますか?

捻挫が悪化する原因に運動不足はありますか?

 

運動不足が原因となって、
若干ねんざが回復しにくい場合もあります。

 

基本的にはあまり関係ないことですが、
運動不足の方は回復能力が低くなっていて、
治しにくいという特徴があるんですね。

 

捻挫にかぎらず、あらゆる怪我や痛みにおいて、
運動不足の患者さんのほうが治しにくいです。

 

痛みを回復させるために必要なのは、
血液が運んでくる酸素や栄養成分、
修復するための成分です。

 

スポーツを行っている方は、
スポーツによって血液の流れができているので、
怪我をしても回復成分が集まってきやすく、
治療スピードも早いことが多いです。

 

一方で運動不足の患者さんは、
全身の血行が悪くなっていることがあり、
なかなか回復能力が高まらないことがあります。

 

だから、運動不足の患者さんほど、
患部とは関係ない全身の治療を行い、
全身の血行を改善する必要があります。

 

局所的に治療を行っていても、
他のところからの血液の流入が少ないので、
少し回復するスピードが遅くなるからですね。

 

全身の治療を一緒に行うと、
軽めのマッサージを一緒に行うと、
非常に効率的に改善されやすいですよ。

ねんざの痛みでお困りのあなたへ