捻挫のとき、エアロバイクは有効ですか?

捻挫のとき、エアロバイクは有効ですか?

捻挫のとき、エアロバイクは有効ですか?

 

足首の捻挫のリハビリには、
エアロバイクはとても有効ですよ。

 

リハビリを行う際に、
はじめにエアロバイクを持ってくることで、
スムーズにトレーニングを開始できます。

 

いきなりウォーキングから始めてしまうと、
足首への負担が大きすぎますから、
痛みが増強することがあるんですね。

 

あまりスポーツ医学が得意ではない先生だと、
いきなりウォーキングを勧めることもありますが、
これで症状が悪化するケースも多々あるんです。

 

今まで何人の患者さんが、
ウォーキングを最初に行なって
痛めたか数えきれないくらいです。

 

最初はエアロバイク、もしくは水中ウォーキングで、
関節にできる限り負担のかからない状態で、
関節周辺の筋肉を動かすことが重要です。

 

エアロバイクも水中ウォーキングも、
体重がかからないままトレーニングできるので、
下半身の関節リハビリには最適なものです。

 

ここである程度、痛みがとれて回復したら、
今度はウォーキングを行なっていく感じです。

 

ウォーキングから軽めのジャンプ、
ジョギング、ランニングと徐々に強度を増やして、
ご自身のライフスタイルまで戻していきます。

 

一般の患者さんはウォーキングまでで十分、
スポーツ選手であればランニングまで必要、
といったところでしょうか。

 

「あとは勝手にリハビリしてください。」
みたいな適当な医療機関に行ってしまうと、
何をやったらいいかも分からないと思います。

 

上記のような感じで、
負担の掛からないものから、
徐々に強度を高めていくといいですね。

捻挫でお困りのあなたへ