捻挫のとき、しこりは出ますか?潰していいですか?

捻挫のとき、しこりは出ますか?潰していいですか?

捻挫のとき、しこりは出ますか?潰していいですか?

 

捻挫のひどいタイプになると、
しこりのようなゴリッとしたものがでますが、
強引には潰さないようにしてください。

 

治療家の方が「マッサージしておいて」
と言ってきた場合には「軽く」マッサージしてください。

 

くれぐれもご自身の判断だけで、
しこりになっている部分を触らないでください。

 

捻挫が発生したあとには、
二種類のしこりが発生します。

 

一つは、
ダメージによって筋肉や関節が固まった
「マッサージをして治す必要のあるしこり」。

 

もう一つは、
怪我が回復していくときに発生する
「マッサージを絶対にしてはいけないしこり」。

 

この二種類が存在するのですが、
一般の方には、絶対に区別がつきません。

 

若手の治療家で能力が低い方にも、
この区別はつかないくらいですから、
一般の方には間違いなく区別することは無理です。

 

治す必要のあるしこりであれば、
マッサージして和らげることは必要ですが、
後者の場合は、逆効果になってしまいます。

 

症状が悪化して膨らんで、
とんでもないことになります。

 

必ずマッサージをしていいか聞くこと、
しこりを和らげたほうが良いかを聞くこと、
この二点は守るようにしてください。

 

よくあるパターンとして、
グリグリ勝手にマッサージしていて、
痛みが強くなって来院されるケースです。

 

医療機関での指導が足りないのが問題なのですが、
説明を受けた上でしこりに対処してくださいね。

捻挫でお困りのあなたへ