捻挫は、繰り返す癖になるのでしょうか?

捻挫は、繰り返す癖になるのでしょうか?

捻挫は、繰り返す癖になるのでしょうか?

 

捻挫は、放置すると癖になりやすいです。

 

正確には捻挫を回復させた後に、
しっかりとトレーニングをしないことで、
関節が安定せず繰り返し癖になってしまいます。

 

僕の接骨院にはいろいろな患者さんが来てくれますが、
特に捻挫の患者さんは「トレーニング」が必要です。

 

痛みだけを取り除いて、
しっかりとトレーニングを行わないと、
再発することがあります。

 

関節がぐらついた状態になるので、
筋肉で固める必要があるんですね。

 

治療で痛みを取り除くのと、
トレーニングで関節を固定するのは、
まったく別の方法になります。

 

どれだけ電気治療を行なったとしても、
どれだけマッサージを行ったとしても、
トレーニングをしなければ再発しやすいです。

 

特に下半身に発生した捻挫というのは、
日常生活で支えになる部分ですから、
再発の危険性が高くなります。

 

スクワットなどの大きな動きのものと同時に、
カーフレイズ、トゥーレイズと呼ばれる
細かい筋肉を鍛えるトレーニングも重要です。

 

痛みが治った!!
と思っていきなり動いてしまうから、
また痛くなったり再発したりするんです。

 

しっかりとした治療を受けること、
しっかりとしたトレーニングを受けること。

 

この両方を同時に行うことが、
捻挫治療の大きな一歩だと思います。

ねんざの痛みでお困りのあなたへ