前面の痛む捻挫は外科で治療できますか?

前面の痛む捻挫は外科で治療できますか?

前面の痛む捻挫は外科で治療できますか?

 

捻挫は外科では治療できません。

 

外科を受診すれば治療はしてくれると思いますが、
専門外というか別の怪我で受診する病院ですから、
外科では適切な治療は受けられないことが多いです。

 

相当勉強していらっしゃる方であれば、
リハビリまでしっかり行なってくれると思いますが、
多くが湿布で包帯固定して終わりになってしまいます。

 

急激に発生した怪我であっても、
それ以外にも適切な治療はあるんですね。

 

外科というのは手術を行ってくれるところ、
誰が見ても一発で怪我だと分かるようなもの、
それを回復してくれるところです。

 

ナイフが刺さってしまったり、
スパッと切り傷が発生してしまったり、
見た目でわかるような怪我を治してくれます。

 

捻挫の中でも、明らかにおかしなものだったり、
骨が飛び出しているようなもの(すでに捻挫ではありませんが)
であれば、外科で治療を行ってくれます。

 

見た目で分かりにくいような怪我に関しては、
専門ではありませんからご注意ください。

 

僕のところには、
外科の先生に患者さんをたくさんご紹介いただきますし、
僕も、自分でできない怪我は外科の先生へ紹介しています。

 

内科の先生からも、耳鼻科の先生からも、
その他の先生からも僕の接骨院に
患者さんをご紹介頂くことが多いです。

 

それぞれの専門性があって、
それぞれの得意なジャンルがあるので、
適切なところを受診できるといいですね。

 

外科でも悪く無いとは思いますが、
整形外科や接骨院のほうが技術は上です。

 

整形外科の先生の中でも、
捻挫を甘く考えている方がいますが、
そうした院には近づかないほうが良いと思います。

ねんざの痛みでお困りのあなたへ