捻挫で、あざ・内出血が発生することはありますか?

捻挫で、あざ・内出血が発生することはありますか?

捻挫で、あざ・内出血が発生することはありますか?

 

ねんざでアザや内出血が発生することがあります。

 

ポイントになるのが、
アザや内出血が出ていても、
症状と関係ない事があるということです。

 

見た目はものすごく気持ち悪いし、
どう考えたって大怪我のような状態なのに、
あまり痛みが出ない患者さんもいらっしゃいます。

 

一方で、見た目はまったく問題ないのに、
ものすごく激痛が出ているケースもあります。

 

骨折の場合は、見た目と症状が比例しますが、
捻挫の場合は、そこまで関係ないことが多いです。

 

捻挫した直後にパンパンになっていれば、
間違いなく大きな怪我をしていることを表しますが、
2日目以降に内出血やアザが出てきた場合は、
関係ないことが多いですね。

 

足首を捻挫した場合、
内出血は足首周辺ではなく、
カカトやつま先に発生することが多いです。

 

直立していると、重力によって
血液が下に下がっていきます。

 

捻挫した部分から血液が流れ出ていくと、
重力によってカカトやつま先へ移動していくので、
周辺がどす黒くなってしまうんですね。

 

見た目は明らかに怪我をしている状態なのに、
症状と全く関係ないこともあるし、
一切痛みが出ない部分もありますよ。

 

捻挫による内出血で急激なものでなければ、
特に問題ないので放置しておいても大丈夫です。

 

ズキズキと痛みが出ている場合や、
拍動するような感じで痛みが出る場合は、
問題が発生しているのですぐに病院へ行ってください。

捻挫でお困りのあなたへ